自費収入アップ



自費収入が少ないクリニックの特徴として「患者は保険診療を望んでいる。」「高いものを勧められていると思われたくない」という思い込みと間違った自費サービスの提案法が目に付きます。患者自らが自費サービスの相談をしたくなる広報戦略で自費メニューの負のイメージを無くし、クリニックの差別化(正の力)へ変換することで新規患者増も同時に狙うことができます。

患者心理のメカニズムに沿った広報戦略で黙っていても患者が自費メニューの相談を希望するクリニックへ変化させます。このコースでは売上アップのため診療単価に着目し、改善することで、短期間で増収を図る事も可能になります。

お勧めクリニック

  • 自費診療割合を高めたい
  • 高付加価値診療を上手に情報提供したい
  • 保険診療中心の体制に限界を感じている
  • 自費サービスで他クリニックとの差別化を図りたい
  • 短期間で増収を図りたい

コンサルティングの流れ

担当コンサルタントが月1~2回訪問しコンサルティング開始から12ケ月程かけて自費収入アップを達成します。

STEP1. ディスカッション

クリニック経営ドック終了クリニックを対象に院長とクリニックの理想像についてディスカッションします。

STEP2. ビジョンの明確化と可視化

院長の頭の中のクリニックビジョン(夢・理想・願望)の明確化と可視化(見える化)を図ります。

STEP3. 経営戦略作成

3つの戦略軸で経営戦略を完全オーダーメイドで作成します。

STEP4. 差別化戦略

差別化戦略を進め、強み・特徴を活かしたクリニックイメージの創出と自費サービスメニューの設計を行います。

STEP5. 告知

自院ならではの強み・特徴をウェブサイト、院内掲示物に意図を持って戦略的に表現し自費患者増加を実現します。

STEP6. 情報共有

スタッフと戦略・アクションプランを共有し各人の役割を理解することで最短距離で最大限の成果を生み出します。

コンサルティング費用・コンサルティング期間

診療所15万円(税別)/月額
病院25万円(税別)/月額

※ 期間:1年毎の契約・更新から承ります
※ ウェブサイト制作、印刷物作成は別途料金が掛かります。